子育てがひと段落ついたあなたも次のステップへ

40代女性の体脂肪率の平均はどれぐらい?減らし方の方法【体験談】

体脂肪率が気になる40代女性

40代の女性の体脂肪率の平均はどれぐらい?

なかなか痩せない40代女性は特に体脂肪率は気になりますよね。
体脂肪率は皮下脂肪や内臓脂肪にも関わってくるので重大です。

私の体脂肪率が33%あった時は体の調子もよくなかったです。
2年かけて体脂肪率25%(標準)まで落とすことに成功しました。

まずは「体脂肪率」がどういうものなのか調べたこともきっかけです。

そのきっかけを私の経験談からお伝えします。

40代女性の体脂肪率の平均はどれぐらい?

40代女性体脂肪説明

体脂肪率の計算方法
体脂肪率(%)=体脂肪率の重さ(㎏)÷体重(㎏)×100

40~59歳←今ここ

今のあなたはどれぐらいですか?
やせ:22%未満
マイナス標準:29%未満
プラス標準:36%未満
軽肥満:41%未満
肥満:41%以上

私の体脂肪率データ
↑実際の私のデータです。
体脂肪率25%なので「マイナス標準」となります。

18~39歳←過去の自分

あなたの若いころはどうでしたか?

やせ:21%未満
マイナス標準:28%未満
プラス標準:35%未満
軽肥満:40%未満
肥満:40%以上

60歳以上←未来の自分

やせ:23%未満
マイナス標準:30%未満
プラス標準:37%未満
軽肥満:42%未満
肥満:42%以上

注意
体脂肪率は体重は変わっていなくても年齢とともに代謝が落ちてきます。
余分な脂肪がついている可能性が高いので要注意

\あなたも筋トレ始めませんか?/
40代女性筋トレ40代女性が筋トレを始めた理由と継続している理由【経験談】

40代女性の理想の体脂肪率はどれぐらい?

40代女性体脂肪理想

先程の40代女性の体脂肪の平均はあくまでも健康に問題のない標準の体脂肪率です。

理想の体脂肪率

理想は体脂肪は22~25%がメリハリのある女性らしい体脂肪率だと言われています。

でも気をつけて下さい!

体脂肪率はダイエットには嫌われもですが・・・

  1. 内臓の保護
  2. ホルモンの分泌
  3. 体温のコントロール
  4. エネルギーの貯蓄

体脂肪率にはこんなに大事な役割があるんですよ。

体脂肪率を減らし過ぎると老けて見える

  • 生理が止まったり不順になる
  • 肌や髪の毛に潤いがなくなる

健康的にも美容的にもよくありません!

では健康的な体脂肪率の減らし方について説明します。

40代女性の体脂肪率の減らし方

40代女性体脂肪率の減らし方

体脂肪を落とすには食事制限と適度な運動の両方です。

食事制限だけで体脂肪を減らすと無理な食事制限によってストレスが溜まり絶対に長く続けることはできません!

40代女性の私が体脂肪率を減らすコツはこちら↓

  1. 定期的に無理なくできる運動する
  2. 筋肉量を増やして(大きな筋肉は特に)
  3. 代謝を上げる
  4. 食事制限無理なくする

無理なく筋肉を増やす運動

筋肉量が増えると代謝が良くなって、食べても太りにくい体になります。

筋肉が増えると体重が増えるのが嫌だという人がいますが、太りにくい体にするには筋肉をつけることです!

最初はウォーキングやランニングで有酸素運動をして体脂肪を減らします。
そして筋トレで筋肉量を増やして代謝アップです。

小さな筋肉よりも大きな筋肉(太もも、背中、腹筋)を中心に鍛える方が効率的だとジムのトレーナーから教わりました。

私は特に背中を意識して鍛えています。

無理なく食事制限する方法

炭水化物を減らす
タンパク質や野菜を多めに摂る

この2つを意識するだけで確実に体が変化してきます。

自分の体脂肪率が今どれぐらいなのか?

しっかりと把握して無理せずに少しずつ体脂肪率を減らすことが効果的な方法でもあり、40代になっても美しい体型を維持できる近道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です